Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

Jura追悼

月命日に咲いたミニバラ

13日はジュラの5回目の月命日でした その朝、ついに蕾が開いた! にしても… こんな派手な色だったかしら…??? 淡いピンクだと思っていたので驚かずにはいられなかった このミニバラはジュラのCT検査の最悪な結果を聞いたあとに病院近くの生協で、やり切れ…

ドッグランでまったり

少しずつ距離を縮めるアディ・フロ なかなかいい感じじゃないですか~? J: ワイもおるでぇ~ 密かに食欲がいまいちだったジョイ、散歩に出て気分が良くなっったみたいで一安心♪ それにしても、のどかですね☘️ 里親募集中のリサちゃんを膝に抱いてマッタリ…

Joy15才の誕生日と月命日

3月13日 ジュラの三回目の月命日に用意した祭壇用の花 お骨用には花壇から摘み取ったアネモネ 11才という年齢で亡くなることは犬にとってはそこまで早くはないけれど長生きでもない。そう、早くはないんだけれど、私にとってはジュラは花のように散って逝っ…

ジュラの夢を見た

はてなブログをスマホで見ると関連記事が表示されるのよね。それで、この前の記事に数年ぶりに六アイのドッグランに行って来たことを書いたら、関連記事にジュラと六アイに行って来た時の記事が次々と出て来て 例えばこんなのjoyjura.hatenablog.com 読み返…

素敵な犬服をいただく

これもまた、タイムラグのある記事なのですが バレンタインデーにウィ友さんから素敵なプレゼントが届きました! これはなにかしら? ウィ友さんがあなたのために大至急で作って下さったのよ! 名前入りじゃないですか!? しかもジョイ兄とお揃いですや~ん…

ウィペットの保護犬を迎えました

東京まで行ってきたその訳は… なんと! この子を迎えに行ってきたのであります。 (帰路の途中の足柄PAのランにて) 2月13日 一週間のトライアルを経てジュラの二度目の月命日に正式に我が家のワンコになりました✨(ジョイ・ジュラの時代と違って、犬鑑札がす…

㉑“お疲れさまジュラ”

ジュラを抱っこして、外に連れ出してから二日後の真夜中に彼女は亡くなりました。 その時の事を詳細に記録した日記を書きました… が、公開することを躊躇し、今に至ります。 省略して書くならば、 真夜中にジュラは鳴いて私たちを起こし、その後 私の腕の中…

最初の月命日(13日)

ジュラの最初の月命日に用意した花はラナンキュラス、スカビオサ、アネモネ。 アネモネはこれから開花するところ 昨日は私の漢方医院の通院日で、その近くで購入した。そこはお洒落地区なので趣味の良い花屋があるのです。そして、偶然にも近くにジュラがCT…

ペットロス中に癒される話「雀の葬式」

午前中なんとなくテレビを付けていたらEテレで“雀の葬式”と言う短編アニメが始まった。(大人の一休さん というシリーズものらしい) しかし、雀の葬式って題名があまりにもタイムリーで期待を込めて食い入るように見てしまったが、結果今の心に響くものであっ…

年越してなお巨大化するJura

決して忘れることのない、印象深い思い出と言うものがあります。その中の一つが私が腹腔鏡手術を受けた後に行ったお花見の時のことです。 約三年前、まだ少し痛むお腹を気にしつつもしあわせの村にピクニックに行ったのです。よちよち歩きは出来るものの、ま…

今年最後のIKEAでの買い物

30日にIKEAに行って来た 目的の品物はジュラの祭壇を飾る為の花瓶とLEDキャドル 薄くて小ぶりな花瓶です。(かなり歪んで写ってしまっているけど) どれも良くて4個も買ってしまった。花というのは茎の太さ、長さや本数によって生けることが出来る花瓶が限ら…

小さな笑い

最近、ふとジョイを見ると 小っちゃっ!? と思うことが多々ある。 ジョイは決して小さめなイタグレでなく、体重6.8㌔・体高40cmなのだけどジュラとセットで見ると実際より大きく感じていたのかも知れない。やっぱりイタグレって小型犬だなぁと思う今日この…

Dark Christmas

クリスマスですね★ 11月の後半、ジュラの容態が良くない時があったので飾りつけをする気にはなれなかったのだけど、どうにか12月を迎えたことで少しでも家の中を明るくしようと思って、結局飾りつけをした。 “目指せクリスマス!”ってことで、なんとかやって…

もぬけの殻

部屋が広く感じられる ジュラのプライベートスペースだった和室 ジュラのクッション ジュラのハウス そこに居るはずのジュラが居ない 居ないけど、いる いるけど、居ない 「ジュラ」 このジュラという名前の響きが好き、とても、よく似合っているよ。 最初、…