Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

泳げイタグレ君!(前編)


「ジョイ君、いいとこ行こっか?」

f:id:joju8:20100718111141j:image


「そう!行きたいのね。ほな、準備をして行こかぁ〜」


夕方の出発になりそうなので、我々の晩御飯が野菜不足になること間違いなし!
よって、モロヘイヤスープ・ツルムラサキとタケノコの炒め物・ゴーヤと人参の豚肉炒め
キュウリサラダなどなど、たっぷりと野菜補給をして出掛ける準備をする。



f:id:joju8:20100718175203j:image


向かった先は、そう。

ジョイ・ジュラには逞しい犬でいて欲しいので、もちろん海でだって泳いでほしい。
二年前にジョイは泳ぎ経験済で、怖がる割に上手に泳ぐ。
その姿を見てるのがあまりにも楽しかったので何度も泳がせて
水嫌いな犬にしてしまった反省点もある(ーー;)ついでに、その時は友達と行ったので
私のスパルタを止める者(Uさん)が居なかったことが、さぞかしジョイにとっては災難だっただろう(笑)
何はともあれ、私は海が大好き。
泳ぐのも好きだけど、ただひたすら浮き続けるのが好きなのだ。
なので、我が犬にも海好きになってもらわないとね(^_^メ)



f:id:joju8:20100718175339j:image

「ムムムム!この匂い記憶にあるぞっ」




そうでしょう!そうでしょうとも!!


f:id:joju8:20100718180157j:image



ジュラも前に来たよねぇ!
今日はおまえの犬生で初めて体験「海泳ぎ」をさせようと思ったけど波がキツイねぇ。
こちら側は、正式な海水浴場ではない。


f:id:joju8:20100718180204j:image
「ギャヒーーン!泳ぐ?!ここで?ムリムリ!!




f:id:joju8:20100718175827j:image
「それより、あたしはここの草むらでナニかオモシロイモノを探す!」


ジュラッポはしょうがないなぁー=3
それじゃあ、ジョイ兄!あなたはどう?



f:id:joju8:20100718181553j:image

「ボ、ボクも無理っすーっ!!」


ちょっと、ちょっとぉお!
君たち二匹揃ってへタレだなぁ(-"-)/~
ダメですよー、そんなことではっ。
強い犬にならないとっ=33許しませんっよ。

f:id:joju8:20100719165013j:image:w300

水に近付けるだけでエアー犬かきをするジョイ(笑)
最初にジョイの犬かきを見たのは仔犬の頃だった。
ジョイをシャンプーした際に腹に付いた泡をシャワーで流そうと
抱えてみたら犬かきをしたのだ。本能ってすごい!と感心したものだ。


f:id:joju8:20100719170227j:image:w400


なのにジョイ・・・。
そんなに怖がらないで。基本的に犬はみんな泳げるんだしさぁ。
二年前もなんやかんや言いながら、スイスイ泳いだやん!
あの勇士をもう一度見せておくれよ〜。


f:id:joju8:20100718181234j:image
「なんだか、ジョイ兄が無茶な期待を掛けられている気がするわ(汗)」


ジュラ!ジョイ兄だけじゃないよっ。あなたにも期待してるのよ=3
まぁ、今日の波じゃ泳げないか(~_~;)とりあえず、下見がてらに来ただけやし
神戸一・チャラついてて、汚いことで悪名高いビーチに寄って帰ろかぁ。

f:id:joju8:20100718180753j:image

悪名高い海でも、海は海!見てるだけで、ええのぉ〜。




さてさて、この後
ついにイタグレジョイ兄が泳ぐ!かも?
続き→泳げイタグレ君!(中編) - Joy&Jura