読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

地蔵盆


この季節がやってきましたね。
f:id:joju8:20100823192417j:image:w400
地蔵盆


何か所もあるお地蔵さんを子供たちがお参りする。
f:id:joju8:20100823184346j:image:w500






        f:id:joju8:20100823184257j:image:w300

        普段はひっそりと祀られているお地蔵さんもこの時は、主役




の筈が・・・・、
f:id:joju8:20100823184639j:image:w500


すっかりお菓子争奪戦大会にしか見えないヾ(〜∇〜;)
というのも、お参りをすれば子供たちはお菓子がもらえます。
当然、そのお菓子には限りがある。
要するに「早いもん順」!
よって、子供たちは一つでも多くのお菓子をもらおう(お参りをしようと(^_^;))
必死で自分の町、隣町まで回るんですね。
男の子たちは、自転車暴走族と化し猛スピードで歩道を占領し
町を駆け巡って行くのです。
お菓子とお祭り的雰囲気で少々プッツンぎみの子供たちには、周りが見えていないようで
気を付けないとワンコを引かれ兼ねない状況なのだ(>_<)
お年寄りや身体の不自由な方にとっても危ない=3


京都にいた時に見た地蔵盆は、もう少ししっとりしていたような気がします。
子供たちは自分の地区のお地蔵さんに留まって過ごしているように見えました。
それと比べてしまうせいか、この辺の地蔵盆を見ると情けない気持ちになる。
自転車暴走族な子供たちを注意することもなく、見守り、手助けまでする
大人たちにも、疑問を持ってしまうなぁ・・・。



  そんなモヤモヤした気持ちを抱えながら最後に見たお地蔵さん、

  f:id:joju8:20100823192733j:image:w400
         真ん中にお地蔵さんが祀られている


もう、片付けに入っており



「今年も終わりやで、ご苦労様やったねぇ〜」


と女性の方がお地蔵さんの前掛けを外しながら
優しくお地蔵さんに語り掛けていました。
なんだか、モヤモヤした気分が晴れてきた(*^。^*)


  • さて、ジョイ・ジュラのことも少し

この日は、お祖母さんの家に寄った。
ついでに私が夕飯の買い物に行く間、J&JとUさんを待たせてもうらことにした。

地蔵盆で走る子供たちは危ないから敵わんわぁ〜」
などのお祖母さんのボヤキを聞いたり、お相撲・政治などのジジ・ババ話をしてる間も
ジョイ兄は、ずーーーっと待っているらしい。


f:id:joju8:20100823191446j:image:w400
本当にずーーーっとドアを見つめて待っているんだって。


f:id:joju8:20100823192838j:image:w400
ジュラは、適当に自分の時間を過ごしながら待っている(?)らしい。



  あっ!お春丸が帰ってきた!! 
    f:id:joju8:20100823191549j:image:w250

  

    帰ってきた!!
  f:id:joju8:20100823191557j:image:w400

   

   帰ってきた・・・



  f:id:joju8:20100823191603j:image:w400
          「ボクちん、ずっといいコして待ってたんですけど・・・」



ジョイの心の声も気付かずに丸無視してしまった私(~_~;)
でも、こういう時に「ただいま〜❤」「イイコやったねぇ〜♪♪」と構うと返って
自立心が育たず、待つことが苦痛となり本人のためにならないらしいので
これで、いいのだ(^^)/