読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

犬飼い、味噌ガールになれるか?(前編)

グルメ


さてと、味噌作りについて。
今回お味噌を自分で作ってみようと思ったのは昨年のクリスマスに
友達が作った味噌をいただいたのがあ・ま・りにも美味かったのがきっかけである。
その友達、おじゅんさんが最初に味噌を作ったのは子供の保護者会での味噌作り
だそうで、話を聞けば失敗した人は一人もいなかった!というのである。
べランダに置いていた人でさえ、成功したらしい。
それなら、私でも出来るかな?と思い立った次第なのだ。



ということで、今回で味噌作りの大事な相棒なのが

ケイタイ電話
f:id:joju8:20110221130420j:image:w170

ダイニングテーブルに移動させたパソコン
f:id:joju8:20110221130610j:image:w200

である。
土曜日の午前中にスカイプの無料テレビ電話を利用しながら
おじゅんさんのご指導の元、一緒に作ることになったのだ(^^)v


その前に、下準備が色々必要である。
まず材料の調達。
f:id:joju8:20110218015219j:image:w480
無農薬大豆・無農薬米麹5キロ仕上がりセット¥3800
初心者であるにも関わらずちょっと良い材料を使うことにした。
5キロ仕上がりで、大豆1.3キロと麹1.5キロである。


大豆を軽く洗い、一晩水につけ翌日にそのままの水で茹でる。
f:id:joju8:20110218175244j:image:w480
ΣΣ(゚д゚lll)すると、どうでしょう?!
聞いていた通り、灰汁が出るわ出るわ(笑)
灰汁をすくっては水を足し、そろそろかなぁと思ったら
f:id:joju8:20110218180937j:image:w480
茹で汁を捨てて、キレイな水でもう一度茹でる。
大豆が手でムニュッと潰れたら出来上がりらしく、合計で四時間弱茹でた。
本来だと、このまま茹で汁を捨てて味噌の仕込み開始なのだけど
f:id:joju8:20110218201534j:image:w300
今回は翌日にスカイプで制作なので鍋のまま一晩置いておく。



そして、麹である。
麹の下準備は、味噌作り当日にすることが多いようだが
今回はセットを注文したお店の指示通り前日にしこむことにした。
f:id:joju8:20110218232850j:image:w200 f:id:joju8:20110218232911j:image:w200
麹を袋から出し、やさし〜く解す。


f:id:joju8:20110218232848j:image:w150      f:id:joju8:20110218233502j:image:w200
塩500gをまんべんなく麹と混ぜ合わせる

  • 要注意

   この作業、かなり塩が手にしみるのでに三日前から
   いつもより、より丁寧に手の保湿をしておくこと!!



混ぜ終わったらラップをして終了。
後は、味噌を保存するガラスの瓶をキレイに洗い、翌朝10時パソコン前に
集合できるようにさっさっと寝た(*^_^*)


後編に続く