読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

ケーキ屋に辿りつくまで(U日記)

U日記


f:id:joju8:20110328114624j:image

f:id:joju8:20110329115001j:image
何てことはない ケーキを二個、買っただけのことなのだ
f:id:joju8:20110222092250j:image
辿り着くというのもまったくもって大袈裟であり。
ジョイ兄とお春丸抜きの、ジュラとの散歩帰りにケーキ屋に寄っただけのこと。

いつもの公園を通り
f:id:joju8:20110310090340j:image
階段を上り
時に軽快にジャンプなどして
f:id:joju8:20110323084948j:image
木立を抜け
f:id:joju8:20110329100316j:image
階段を降り
f:id:joju8:20110327093641j:image
馴染みの仲間にあいさつもして
f:id:joju8:20110328100132j:image
ひとり物思いに耽る、あるいはリサーチをする。

その後も行先すべてジュラ任せの散歩をした

f:id:joju8:20110329110044j:image
そうして公園を抜け、市街地の通りに出てしばらく歩き、辿り着いたのが一年前に行ったことのあるケーキ屋。
f:id:joju8:20110329110049j:image
どうしてここに行きたがったのかはわからないが
ここでケーキを買いなさいという何かの思し召しと、こじつけて素直に
ケーキを買った。


ところで、ジュラの前にある「足元注意!」の立札。これっておまえさんの事。



f:id:joju8:20110322092853j:image
こんな風に一見、軽快に見えるジャンプも実は結構テキトウジャンプだったりする。
この後思いっきり派手にコケたりするのがここ最近のジュラなのだ。
ジョイ兄では、まずはありえないこと。
f:id:joju8:20110325094619j:image
よって、こんな傷があちらこちらに。


f:id:joju8:20110323090206j:image
見よ!この舌の出具合。
リラックスした証でよいのだが、どこかで派手なコケっぷりをやらかしてくれそうな
顔にも見えてしまう。