Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

それぞれのリズム

「このお姉ちゃんめっちゃスタイル良い〜」
f:id:joju8:20110912093821j:image:w600

当たり前、ビヨンセですもの。




さて、兄貴ですが
f:id:joju8:20110913104021j:image:w500
見事に安静に過ごしてくれている。 (まぁ、本人が歩けないだけか(^_^;))
ふかふかクッションは、足に負担がかかるのでジョイが一歳になる前に
買った歴代物の煎餅クッションを出してきた。
特に最初の一週間は、小さ目なゲージでじっと過ごすのが理想らしいので
ジョイが動かないように目を光らせる。


一番難儀しているのがおトイレ・・・。
痛いらしく、したがらないのだけど、しないと内臓に悪そうなのでジョイをトイレに
運んでは、汚れても良いよ〜とか、シ〜ッコは??などと囁き続けること繰り返し、
夕方になって、やっと大・小ともにしてくれた(^o^)
大の方は肛門腺絞りで刺激をして、させました(>o<)


がんばってトイレをしてくれたので、う〜んと誉めてやった
f:id:joju8:20110913184217j:image:w550
ジョイ君エライねぇ〜!ウンチの天才やねぇ!!


と、たわごとを抜かすのが我が家の誉め流儀
(我が家というより、わたしか)


片やジュラはジョイばかりが構われている気がして少々不機嫌な様子。
f:id:joju8:20110913185447j:image:w550
散歩が遅くなって待ちくたびれたと言うのもある。
この後、遅めながらもご機嫌にお散歩に出掛けたさぁ。


ジョイとジュラ、それぞれに別のリズムで一日が流れて行くんだなぁ
と実感をした安静生活一日目であった。