読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

J&J六甲山縦断にチャレンジ!(中編)

 
さてさて、ハイキングの始まりですよ(^o^)/
 
 
第一通過ポイントは有馬六甲ロープウェー有馬温泉駅。
 
      
 
 

有馬温泉、なんだかリッチな空気が漂いまくりな場所であった。

こちらの駅もロープウェーの駅というより、高級旅館かのような入口であった。

ここでロープウェーには乗らずに駅の横から始まる山道に入る。

すぐに滝見茶屋というお茶屋さんに着く。

       

ぜんざい・おでんなどがあって滝を見ながら食べれるようだ。 突然だけど!!

  • ここでハイキングでの休憩の取り方についての説明を少々

本によると最初に歩き始めて20分で休憩、次に30分後休憩40分後休憩

60分後休憩と いう具合に最初は間を短く早めに休憩を取って、慣れてくるに

従って歩く時間を少しずつ伸ばしていくのだとか。

マニュアル通りだけど用心してこれに従う(^^ゞ

 
 
 
ということで、ハイキング開始20分で滝と紅葉を見ながら最初の休憩を取る。
 
 
 
しかも、いきなり一個目のおにぎりを食べた!? 滝は載せるほどの滝でもないので省略(笑)
 
ピ――ッ!(^^)!
 
  • ここで、ハイキングにての食事のとり方について説明を少々

ハイキングでは、消化器官に負担がかからないようにがっつりとお弁当を食べたり

せずにすぐにエネルギーに なりやすい炭水化物メインに軽めに食事をすること。

おにぎりとかパンとか。 そう、わたしはマニアル通りの女さ( ̄- ̄)

ぁ、歩き始めてすぐにおにぎりもどうかと思うけど、電車で有馬まで移動するだけ

でもだいぶ行動しているので 朝ごはんなんてすぐに消化されてて、あたしのお腹は

ペコペコなのさ! ここからはサクサク行きますよ~\(^o^)/

滝を過ぎてしばらく歩くと観光客もいなくなって、まさにハイキングコースの始まり

と言う感じ。さぁ、いよいよねぇ~♪ 今のうちに少しだけワンコに自由運動をさせて

身体をほぐしておこう。

 

              !!防災訓練!! 

防災訓練とは、私が普段のお散歩で時折、行う呼び戻しの訓練のかけ声なのだ。

これは“オイデ”よりも真剣で緊急性があって、何か災害に巻き込まれて、たまたま、

その時にリードがなくて 一緒に逃げなくてはいけないというシビアな状況をイメージして真剣に声を掛ける。

          お遊び一切なし!! それが防災訓練(^^ゞ

               ジョイ!!遅い!!!はぐれたら死ぬよ=33

 
 
おぉ!!いよいよ森って感じ
 
ステキや~ん♥♥♥ これこれ!こんなん!!
私がしたかったウォーキングってこんな感じなのさ
太陽の道」
って呼び名らしいよ(^o^)/
 
 
 
ステキや~ん、ステキや~んん
 
 
 
ステキや~ん・・・・
 
                って段々足場が悪くなってきた(・_・;)
 
 
私は歩きやすい山用の靴を履いてきたから良いのだけど、ミン家に対して申し訳なくなってきた(>_<)
本には、道が整備されていて子供連れでも歩きやすいって記載されていたのをその
ままミン家にお伝えしたのだ・・・。いくら歩きやすいとは言え、山は山、それなりの靴でってお伝えするべきでした。スマナイ(>_<)!!
自分だけちゃっかり山ガール、いや、山レディー(年齢的に)ファッションで来て
しまった(汗)
 
 
みんな頑張れ\(^o^)/
犬連れですれ違うのにそれなりコツが入用!
一旦停止して、犬を道の端に付かせて
すれ違うハイカーの邪魔にならないようにする!!
 
 
すれ違う時、犬連れであることに気を使ったけど意外に好意的な方が多く
「おおっ!やっぱり四足が元気やなぁ!!」
っておっしゃって下さる方が何名かおりました。
勿論、犬が苦手な方もおられるでしょうから、狭い道でのすれ違い、
犬が触れないように気を付けないといけないことに変わりはないけどね(^^ゞ
 
谷なのでこんな、水辺もあるよ
 
 とにかく先へ進もう!!
 
(*゚0゚)ハッ 肝心な紅葉は!?
 
ちょっと時期が早すぎたかな???
それに、歩くのに必死であんまり景色を眺める余裕がなかった(^_^;)
 
まぁ、とにかく、こんなゴロゴロ道を歩き続けて二時間・・・(っていうか有馬を出発して三時間)
 
 
 
ついに!! 
 
終わりが
 
見えてきた!!
何故かジュラが岩の上でポージング(笑)
そっかそっか、我々を待ってくれているのね(^v^)
 
 
 
 
よく分からないけど、この辺がブナが生息している所らしい。
楽しみにしていたブナの巨木は完全に見落としてしまったようだわ (/ロ゜)/
はぁ~、しんどかったけど楽しかったぁ~!
流石に人気コースということだけあってポイントポイントに標識がきっちり立っていた。道が二手に分かれる所も ちゃんと危ない方には上級者向き!危険・注意!!
勧告が出ていて、うっかり間違える心配もない。 有馬→ガーデンというコースはどちらかというと登りだったので犬連れには正解であったと思う。 何故ならば、石が多く、足場が悪く、そして犬はジャンプしないといけない道が多いので登りジャンプの方が 下りジャンプより安定が良いからだ。ちなみに、小型犬だとイタグレ・プードルなどの足長系の犬種でないと このコースは厳しいと思う(^_^;)ジョイ、ミンちゃん、何度も何度もピョ~ンとジャンプしてご苦労であった(^^ゞ
ジュラは・・・道がどうのというより、よう空腹に耐えたなって感じ。空腹に耐えかねたのか、突然!気が触れたかのように、おもむろに笹の葉を食べ始めたのだ(笑)
 
 
   やめろやめろ、おまえはパンダか!オヤツをやるから待てい!!
 
 
ちなみに、ジュラは生野菜も苦手で、外で草を食べたりは一切しない子なんよ(^_^;)/
よっぽどやね。だから、朝にちゃんと食べなさいって言うたんやけどなぁ~。。
我々もここでお昼ごはんを食べた。私はおにぎり+Uが買ってきた卵・そぼろ弁当を・・・。
何度も、恩着せがましく
「おにぎりだけじゃ持たないだろ!どうだ!!買ってきて良かっただろ!」
と言われた( ゚д゚ )
まっ、何事もマニュアル通りには行かないってことで=3
 
 
 
ここから、一分程でガーデンテラスに到着
その様子はまたつづく(^_^)/