Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

フルーツ・フラワーパークは遠かった(後編)

駅を出るなり、地図が示す道が右なのか左なのか、分かりやしない。
コンパスを使いつつ、地元の高校生に地図を見せて聞いてみた。
目的地がフラワーパークと分かると、おウケになられた様子で・・・
ボソッと「フラワーパークって車で行ってもだいぶ遠いですけど(笑)」と言われたー。


あ〜ぁ、少しイヤな予感。でも、ハイキングも目的だし!
f:id:joju8:20120122152111j:image:w500
土手川添いを順調に歩くチームJ&J


先に歩くわたしたちを後ろから撮影するUさんが気になるジョイ。
f:id:joju8:20120122151220j:image:w500
犬は社会性動物なのだ。みんな、一緒に歩かないと!


ジョイ・ジュラもかなりの喜びようであった。
f:id:joju8:20120122151654j:image:w500
と、ここまでは、ほんわかムードだった土手添い散歩・・・


突然、けたたましくサイレンが鳴りだしたのだ。
※音量注意!

でも、ジョイ・ジュラは全然気にしない。わたしも気にしない。
 (ジョイが後ろを気にしているのは、Uさんがなかなか来ないから)


このサイレンなんだろう?などと、気にし始めているUさんに

「ほら、田舎って時間を知らせるのにサイレン鳴らしたりするし、あれちゃうの?」

と私が答えたあたりから、我々の間に険悪なムードが流れ始める。
Uさん曰く、これは時間を知らせるサイレンでないし、村人も出てきているから
何事が聞くべきだと(わたしは、旅行などで人に道を聞いたりする行為が好きでないのだ)
日本は災害も多いし、行先に危険があったら・・・etcなど、と言い続けるので
「じゃあ聞きに行けば!?」
という私の言葉が引き金となり、お互い一歩も引かない言い合いが始まるのであった。。
結局、村のおばあちゃんに聞いてみたところ、どこかで火事なのかも知れないとのことであったが
我々の行き先に大きな危険が待ち構えている、ということはなさそうなので


気を取り直して散歩再開。
f:id:joju8:20120122152726j:image:w400
f:id:joju8:20120122152635j:image:w400
f:id:joju8:20120122152839j:image:w400
ジョイの軽い足取りが我々の空気をも軽くし始めた!
と思った矢先、道の分岐点に突き当たった。
そして、地図がない・・・。
口論再勃発!!!
なんと、弱い「チームJ&J」なのでしょう(笑)   ジョイ・ジュラも災難だわ(^_^;)


まぁ、結局、私が動画を撮った時に落としたような気がしたので(ビンゴ!)
一人で探しに戻りました=33  幸いにも、地面に落ちてましたわ●〜*


プンプン
f:id:joju8:20120122154918j:image:w400
余分に歩いたのと、怒りモードでポカポカですわ。
まぁ、今、こうやって書くとわたしにも落ち度はあったな、とか
冷静に思えるけど、言い方にカチンときたりして、その時はそう
思えなかったりするんよねぇ〜。お互い、まだまだ未熟ものですわぁ。

f:id:joju8:20120122162019j:image:w500
道を悩みつつ、小競り合いを続けつつ、歩き続ける。


f:id:joju8:20120122162132j:image:w500
夕陽がきれいだわ


ようやくフラワーパーク方面の標識を発見、あと2.2km
只今、4時半・・・五時閉館なのに、アウトやん。
仕方ないのでフラワーパークは諦めて、アウトレットに行くことにした。
アウトレットに行けば、帰りのバスもあるしね。


途中、公園を発見できたので少しだけ遊ばせることも出来た。
f:id:joju8:20120122165114j:image:w400
今度はフラワーパークに間に合うように、もっお早く行動するから
ごめんねぇ、ジョイ・ジュラーーー(ToT)



流石に土日、アウトレットは賑わってたなぁ。
f:id:joju8:20120122184805j:image:w400
つい30分程前の静かな光景と、今見るこの賑やかな光景のギャップに
感覚が付いて行かないよー。
と言いつつ、折角のアウトレット、たち吉で和食器を少し買った。



フードコート・テラス席にあった野外ストーブは、
f:id:joju8:20120122175835j:image:w300
効果抜群で、ジョイ・ジュラの頭がぽっかぽかになる程、温まったよ〜。



おやつ、食べてほっこりしておくれ〜〜〜
f:id:joju8:20120122175511j:image:w400
この後、帰りの長旅が待ってるからねぇ(^_^;)


ジョイ・ジュラにとって、長い一日になってしまったけど
f:id:joju8:20120122180558j:image:w500
土手添い散歩の時、どちらもイキイキとして、相当に楽しそうな様子を
見れたのが、この日の一番の喜びだった(^^)/
とにかく動いてみると言うのは、良いことだねぇ。


さぁ、帰ろかぁ〜
バスに乗るのにジュラをスリングに入れようとしたところ、

イヤだ―イヤだーー!
f:id:joju8:20120122185306j:image:w400
相当手こずりました(^_^;)
今日、バスに乗るの三回目だもんねぇ。
今度は、バスに乗るの一回で済むように来るからね!