読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

とりあえず夏の思い出。

四季

いやーーー、夏ですなぁ。

f:id:joju8:20150810172648j:plain

夏は夏でも猛暑ですなぁ!!
その猛暑がやってきてエアコン生活に突入したとたん
わらわは風邪を引いてしまいましてのぉ、ダウンしたのじゃ。
ジュラはジュラでヒートが来てのぉ、やむ得ず女子組は引き籠りと相成った。
 
そんな夏だけどすっかり復活したので夏の思い出を綴ろう♪

f:id:joju8:20150810172707j:plain

 

ヒート直前の走りっこ♪

f:id:joju8:20150810172836j:plain

夏男のジョイ!ウィ女のジュラ!!

 

 

f:id:joju8:20150810172916j:plain

ジョイもジュラもがんばれ~!!

 

 

 

~小さな花壇での生き物地球紀行~

我が家の猫の額ほどの小さな花壇は満開で連日

蝶々がやって来た。

f:id:joju8:20150810173042j:plain

こちらはしじみ蝶、その写真が撮りたくてUはカメラを構えてたそうな。

すると突然!蝶々の羽根がぱらりと地面の方に飛んで行って何が起こったのか

よく分からずに観察を続けると・・・

 

 

蝶々がカマキリに食べられていたそうな!?

f:id:joju8:20150810173055j:plain

最初の写真を後から見るとカマキリがしじみ蝶を狙って

ばっちり構えてたのだ。(一枚目の写真よく見てみて!)

それはたまたま写り込んだだけで、Uも、しじみ蝶も、

全くカマキリの存在に気付いていなかったのさ。

蝶々が地面に飛んで行って見えたのは、カマキリに片方の羽根を

切り落とされたからだったのだ。

あわててUが私を呼びに来て、蝶が食われるのをじぃっと観察したのさ。

 

これって、まるで“生き物地球紀行”じゃないか!?

我が家の周りはそんな自然豊かな場所でもなく、こんな街の中の

小さな花壇でも、壮絶な生き物のドラマが繰り広げられている

ことに興奮のような、感動のような、いたたまれないような、

なんとも言えないもぞもぞする気持ちになった。

そもそも、これをドラマと感じてしまうこと自体が普段、あまり自然

との繋がりを感じずに生きているということなのかな。

実際には我々も食物連鎖のサイクルの流れの中にいると言うのにね。

はい、ちょっとした夏の思い出。

 

次!

 

バ―――――ン!!!!

f:id:joju8:20150810170808j:plain

 何事か!!

 

花火なのさ!

 

しかも一時間以上も前から待ち構えて、三十分後には花火が始まると言うのに

今から退散するとUが言うのだ=333

 

アナウンスで大雨警報が出ており間もなくゲリラ豪雨が来るかもと

流れてきたからだ。そして、雨がぽつり ぽつり

渋る私・・・空を見る限り大丈夫そうじゃないか・・・

ブツブツブツブツ・・・・

そんな私を自然の驚異を舐めている!これだから街育ちは=333

と離島育ちのUが言い張るので、せめて記念写真だけでもと撮った一枚。

 

でも、結局もう少し様子を見て残ることにしたよ!

f:id:joju8:20150810170819j:plain

そりゃそーーよ!!!

あと少しだものーーー!

 

 

こんな太陽も出てるしーーー!!

f:id:joju8:20150810171155j:plain

 

今回は初めて海側から花火を見てみようってことで

あまり混まないと噂の兵庫埠頭へやってきた。

しかも車で侵入禁止だったけどワン連れ抱っこでシャトルバスに

乗せてもらえた♪(ただしバスの中が暑かったので帰りは車まで歩いた)

f:id:joju8:20150810170907j:plain

見えているのは川崎重工の造船所。

 

ちなみにこの写真のずっと向こう側(反対側)にモザイクがあって

            ↓   ↓

f:id:joju8:20150810170941j:plain

モザイク側からも造船所が見える。

造船所って見てるとなかなか楽しくて、もし私が男に生まれていたなら

こういう所で職人&体力系の仕事をしてみたかった!などと小学生みたいな

ことを考える。

 

話を花火に戻してと・・・

f:id:joju8:20150810170852j:plain

ジョイ・ジュラ!花火は音がするけどがんばれよ!!

山側で見た時は全然平気だったけど、ジュラっち昨年に公園で爆竹の音を

聞いてしまってからパニックになったトラウマがあるので少しドキドキ。

でも、非常事態に備えてこれも経験!!!

 

 

 「もう、ヤダ~待ちくたびれた~退屈~~暑い~~」

f:id:joju8:20150810171126j:plain

 疲れたねぇ~

待ちくたびれてもたれ掛ってきたジュラ。

敷物も車に忘れてきちゃったしねぇ~

 

 

「オレはいつでも冷静さ」 

f:id:joju8:20150810171112j:plain

ジョイは辛抱強いなぁ。

ちゃっかり私の足に乗ってるけどね。

ジュラみたいに甘えはしないけど足蹴にするタイプ(笑)

 

 

ドッカ―――――ンッ!!

f:id:joju8:20150810171232j:plain

ついに来たね!花火。

 

f:id:joju8:20150810171220j:plain

f:id:joju8:20150810171447j:plain

f:id:joju8:20150810171736j:plain

スマホなんでこんもんですわ。

 

距離はこんなもん。

f:id:joju8:20150810171619j:plain

ジョイは案の定、花火でも冷静。

ジュラは少し怖がって、ずっと私の膝の上。

でも爆竹の時みたいにパニックになって逃亡しようとしなかったので

少し成長。(昔は花火も全然平気だったのに爆竹を公園に投げいれた

小学生どものいたずらは今でも許せん=3

 

Uは写らないスマホで一生懸命撮影(笑)

f:id:joju8:20150810171723j:plain

f:id:joju8:20150810172021j:plain

f:id:joju8:20150810171909j:plain

どうにもイマイチ思うように撮影が出来ないU

出した結論は・・・

山下清はすごい」

だった。

山下清の有名な花火の切り絵はカメラで撮影された写真よりも

ずっとリアルに花火を見た時の感動を蘇らせてくれますものね。

          ↓    ↓

特に子供の頃に見た花火って今ほど豪華じゃないかも知れないけど

思い出としてはこんな感じだよね。素晴らしい。 

 

 最後に細工花火を一つ、

f:id:joju8:20150810172034j:plain

バ~~~ン!!土星

他にもハートや星などがあった。神戸の花火は細工物がポイントらしい。

 ワン連れなので最後のクライマックスが始まる直前に引き上げて帰りましたとさ。

 

 

そして、本編最後の夏の思い出!

ブームに乗っかって“ちゃんりおメーカー”やってみた。

 

写真を元に作るコンピューターで自動制作

f:id:joju8:20150811190531p:plain

何故か白い肌着姿だったので

 

f:id:joju8:20150810172207p:plain

水玉ワンピを着せてみた。

 

 

動物認証も出来るらしいので試しにジョイで作ってみたら

f:id:joju8:20150811190259p:image

うわぁ、冴えない男子に仕上がったなぁー!?

でも、服はちゃんと着てる。

 

ジュラっちは・・・

f:id:joju8:20150811190316p:image

こんなん出ましたけど・・・

ジュラ子はもっと可愛いよぉ(>o<)!!!

 

ジョイ・ジュラ共に鼻が長いからそこをピックアップしたのかなぁ?

目もなんか違う・・・。

 

試しにもう一回、自分のを作ってみたら

f:id:joju8:20150811190506p:image

何故か着物!?

ちゃんりおメーカーけっこう楽しいよ~

 

以上、終了~。 

 

 

夏の思い出と題してつらつらダラダラと述べたけど夏はまだまだ終わりませぬ。

どうにも、こうにも、まめに更新する気になれず、こんな有様です。

早く涼しくなぁれ!!

 

 

 

スポンサーリンク