Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

歌舞伎でポッと心に火が着く

松竹座なり

f:id:joju8:20170207145546j:image

友達が半額券があると言うので、一緒に二月花形歌舞伎を観覧してきた。

 

自分のブログをチェックしてみたら、七年ぶりの歌舞伎観覧だったよう⤵

joyjura.hatenablog.com

前にも書いたが、母や祖母(母方の)が存命だった頃は

たまに連れられて京都の南座まで歌舞伎を観に行っていた。

実家が商売の取引先に無料券をいただいていたのがきっかけとなって

祖母、母と歌舞伎好きになったよう。

私が初めて観たのは小学六年生の時で、猿之助スーパー歌舞伎

演目は「ヤマトタケル」、スーパー歌舞伎は普通の歌舞伎より分かりやすく

空を飛んだりするので小学生の私でも楽しんで観たのを覚えている。

な、なんだこの絢爛豪華で華やかな世界は!!

って感じだったな。あと、南座に行くときに必ず寄るお蕎麦屋さんも今となっては

よき思い出です。いつも、ニシンそばを頼む母と祖母。私は今でもニシンそばは

そんなに好きじゃないんだな(笑)

 

 

はい、なんば松竹座に戻ります!

 

右を向いても

             f:id:joju8:20170207145555j:image

 

左を向いても

f:id:joju8:20170207145604j:image

人人人、人気ですなぁ!

 

 

あぁ、なるほど前に話題になり最近よくテレビで見掛ける

スターウォーズ好きな尾上松也さんが出演されているですね。

 f:id:joju8:20170207134501j:plain  

生松也さんですが・・・なかなかの端正な顔立ちで(俗に言う男前)

びっくりしやした。

 

私たちが見たのは午後の部の演目で金閣寺と連獅子。

金閣寺囲碁を打つ場面があり、なかなか長い場面でこの時ばかりは

睡魔に襲われたけど(見渡してみると寝ている方多数)、それ以外は

かなり楽しめた。(桜吹雪の中、ええんええんと泣く雪姫が見もの)

 

連獅子は、歌舞伎で有名な長い白毛頭の人と赤毛頭の人が

頭を回しまくるあれです⤵   

enmokudb.kabuki.ne.jp

 

これがねぇ、王道ながらもやっぱり良かった~~~

親獅子=尾上松也  子獅子=尾上右近

なのだけど、右近さんうまっ!!

 

 

谷底に子獅子を突き落とす親獅子、子の成長の為故の厳しい行動だけど

この試練を乗り越えられたら立派で強い獅子に成長出来るのでしょう。

なんとなく、先日亡くなったしし座の祖母を思い出した。

彼女は私にとって最後の砦であり、厳しく谷底に突き落とされたことなど

一度もなく、家族の中では(いや世界で)一番私に優しい人だったのです。

(獅子座の女だけあって強い女性でもありましたが)

だから、すぐに強く立ち直れそうにないかも。

この赤毛の獅子は私よりずっと強い、彼の強さを私も持たねば。

 

なんとなく殺伐としていた私の心も歌舞伎を観て

この世にはこのような素晴らしい世界もあるのだから

まんざらでもないなと慰められる思いがした。

分野を問わず、芸術、造形、って人間の良き面ですね。

 

 

 歌舞伎のあとは友達と楽しいおしゃべりをしながら

 f:id:joju8:20170207153112j:image

 お好み焼きを食べた。ちなみに、お昼はうどんを食べたのでまさに

粉もんの日となった! 流石大阪。

 

 

こうして大阪の夜は更けてゆくのでありました。

f:id:joju8:20170207145618p:image

 ♪うちは大阪の女やさか~い

 

(違うけど)

 

 

 

Uと一緒にお留守番をしてくれたジョイ・ジュラにも

f:id:joju8:20170207153054j:image

 ありがとう~を言わなあきませんなぁ(=゚ω゚)ノ

 

最近は精神的にも行動的にもかなり引き篭もってたので

そろそろ近所ウォーク以外のお散歩に連れて行かねば(汗)

 

し、しかし寒いよねぇぇぇ。。

 

がんばろ。

 

 

スポンサーリンク