Joy & Jura

ウィペットと共に静かに暮らしています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

穏やかな時間

ジュラが余命いくばくもないかも知れないと言うのに、
信じられないくらいに穏やかで平和な時間が流れることがあります。

f:id:joju8:20181117181513j:plain


とはいえ、映画「インサイドヘッド」状態で不安定に
ヨロコビイカムカムカビビリカナシミ
の感情がせわしなく交互で表れたりもしています。

インサイド・ヘッド (字幕版)

 インサイドヘッドは本当に良く出来た映画で心理学の理論に基づいているとのこと。
単なる子供向けアニメでなく、心理学について分かりやすく知ることが出来ます。
ズートピアと言い、ピクサーも良いアニメを作るなぁ。
(こんなのを観て子供たちが育つのなら、世の中はどんどん良くなって行くのでは?と希望的観測すら持てるような気がします)

インサイドヘッドについてザックリ説明すると、人には色んな感情があり、

ヨロコビ=ハッピー♪ 明るくやろうぜ!イエーィイエーィエーーーイ٩( 'ω' )و

って感情だけが大事なのでなく、自分の感情に蓋することなく色んな感情を正直に
感じることが大事だよ、って話なのです。(ハイ、多分)
そうしないと心のバランスが崩れてしまうよ、ってことかな。

 

でまぁ、今、あたしゃけっこう、感情がせわしない。

今まではブログを書く時に、少しくらいは人の役に立つような情報も提供出来れば?
な〜んておこがましいことを思っていたりもしていたけど、今はそんな気はさらさら
ない。

ジュラの病気について、神戸で名医と言われる心臓と腫瘍が専門の獣医師に
それぞれにじっくりと話を聞きき、ジョイ・ジュラがパピーの頃からお世話に
なっていたドッグトレーナーの先生にも相談させていただき、
オペはしないと言う結論に至りました。

この結論、とても悲しくもあるが、オペを受けても癌の進行の早さは変わらない
と言うことなので腹は決めた。
まぁ、癌の中でも、医学では太刀打ちの出来ない厳しい種類なのね。
これ以上、詳しいことは何も書きたくない。

 

 

さて、CT検査三日後、朝の散歩の様子です

f:id:joju8:20181111160455j:plain

 

なんだか、なかなかやる気のあるジュラさん

f:id:joju8:20181111160649j:plain

今回のことで私が真っ先に後悔したことはここ一年、ジュラは元気だったのに
私が心臓病を気にするあまり、運動をセーブさせ過ぎたのでは?ってことです。

今日はけっこうグイグイ引っ張るし、引っ越す前によく行っていた高台の公園へ
行くチャンスなのでは?!と思い立ち、一旦家に帰り、車でその公園へ向かいました。

f:id:joju8:20181111161015j:plain

ジュラやん!目が生き生きとしてるじゃないですか!!

 

その公園には駐車場がないので、前に顔見知りだったお寺さんに事情を説明したら、
心よく車を停めさせ下さいました。(そこのお寺さんはビーグルさんを飼っているのです)

 

ジュラちゃん!やっと来れたね!! 

f:id:joju8:20181111161040j:plain

 (約一か月ぶり)

 

 

で、着くなりマーキングですな。 

f:id:joju8:20181111161143j:plain

 自分の存在を世間に示して、生きる気まんまんやないですか!

 

ノーリードにしても、すぐに私の近くに寄って来て、
そう言うところがたまらなく可愛いのよね、あなた。

f:id:joju8:20181111161000j:plain

f:id:joju8:20181111161030j:plain

 (Uが私とジュラの距離が近過ぎると心配する今日この頃なのです)

 

さくらちゃん広場に到着!

f:id:joju8:20181111161058j:plain

ここでよく遊んだよねぇ~

 

五年前のことなのに昨日のことように思い出される


Endless game of Whippet Jura & Golden Retriver & Sheltie

きっとジュラも楽しく遊んだことを感覚的に覚えているのだと思う。

              トコ トコ トコ トコ トコ トコ・・・・

f:id:joju8:20181111161026j:plain

トイプーさんが来たのでご挨拶なのです♪

 

この日はジョイも足の調子が良かった~

f:id:joju8:20181111161106j:plain



ジュラちゃんはちょっと疲れたのでベンチで休憩

f:id:joju8:20181111161139j:plain

 

奇跡の仲良し写真!?

f:id:joju8:20181111161044j:plain

(未だに適度な距離を保っているもんで)


公園はすっかり紅葉が始まっていた

f:id:joju8:20181111161122j:plain

f:id:joju8:20181111161133j:plain

f:id:joju8:20181111161340j:plain

今年もUが落ち葉の穴から撮影するのに熱中

 

帰りは過保護にジョイカートへ無理やり乗せてみた

f:id:joju8:20181111161148j:plain

(入らず、お尻をはみ出させた状態で乗車(笑))

 

慌てて出発した散歩だったけどジュラは大満足で、
やっぱり散歩は心の栄養だよね!と再確認しました。

 

この日からいく日が経ち、今ではCT検査の疲れはすっかり取れたようです。

毎日散歩に行き、食欲もあるのでジュラが散歩に行く気持ちがある限りは
好きなところに連れて行って心の栄養をいっぱい与えようと思う。
(勿論、無理させることなく、車でも程々に近場をね)

 

 

「お散歩大好きなのです♪」

f:id:joju8:20181117181523j:plain
この状態がいつまで続いてくれるかは神のみぞ知るだけど

ジュラが満足げに散歩に行き、

美味しそうにごはんを食べ、

ぐっすりと眠って休息を取る姿を見ると、

病気のことなど忘れて、私もすっかり満ち足りた気分になるのです。

f:id:joju8:20181117181517j:plain

病気になっても尚、犬というものは幸せな時間を与えてくれるものなのですね。
悲しい時間も心配する気持ちも、それはそれで豊な感情を与えてくれているのです。

時折、現実を思い出して狼狽える時もありますが、音楽、映画、文学、芸術に
励まされたりもしています。

獣医師にはこれから私たちに出来ることはジュラをサポートすることだと教えていただきました。 そうです、我々はジュラ・サポート隊なのです!
(ジョイのことも忘れてないよーーーーー‼)

追記:暇人自由人なので24時間ジュラの傍にいられるよー╭( ・ㅂ・)و ̑̑

 

スポンサーリンク