Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

①しあわせの村へ

生活ペースの変化とお散歩コース巡りの始まり

11月5日のCT検査後、徐々に復活してきたジュラですが生活ペースはすっかり変わりました。以前は、朝チョロッと散歩に行き、夕方にゆっくりめの散歩に行っていましたが散歩は朝の一回のみ行くようになりました。ジュラがそのように希望したのです。
朝が一番調子良いようで本人も行きたがりましたが、一度散歩に行くと次の散歩に行けるまでに体力を回復するのに24時間かかるようになったのです。
散歩の距離はその日のジュラの様子で決めました。調子が良ければ自分でグイグイ行くし、いまいちだとウキウキ歩かないので判断はしやすかったです。また、ジャンプなどの急激な動きが出血しやすいとのことで、適度な散歩はその後で家でゆっくり休むので最適でした。

 自宅では短時間でも留守をさせることはせず、24時間常に私かUかが側にいるようにしました。Uが自宅で仕事をする環境で本当に良かったなと心底思ったものです。しかも、たまたま出張のない時期だったことも幸いでした。

f:id:joju8:20181222220643j:image

刺激するといけないので、前みたいに好きなだけワシャワシャは触れられませんが、それでも出来るだけ引っ付いていたかった。

 いくら覚悟を決めたとはいえ、出来るだけ再出血は避けたいし、一日でも長く生きてもらいたいっていうのが人の心ってもんですよね。

 そんな気持ちでドキドキしつつジュラが喜ぶかなぁ〜?と思って行った、お気に入りの散歩コース巡り “しあわせの村編”です。

 

“しあわせの村”はジョイ・ジュラと定期的に来ていた、神戸の市街地から車で30分弱の山の中にある、総合福祉公園です。ここは山の香りがすばらしい!

 

11月11日の午前中

f:id:joju8:20181222143051j:image

普段は静かな場所なのだけど、うっかりしていました!
日曜日でフリーマーケットのイベントが行われていて、駐車場の空きを見つけるのが大変なくらい人が多かったです。

 

それでもジュッちゃん喜んでくれるかなぁ?
f:id:joju8:20181222143040j:image

人のいないところを静かに歩きます

f:id:joju8:20181222143036j:plain


f:id:joju8:20181222143110j:image


f:id:joju8:20181222143104j:image


f:id:joju8:20181222143036j:image

f:id:joju8:20181222143055j:plain

 

ひとしきり歩いたら、水とオヤツの時間だよ♪
f:id:joju8:20181222143024j:image

f:id:joju8:20181222144822j:image

美味しいかい?



歩いて食べて、暑くなったよう
f:id:joju8:20181222144826j:image

f:id:joju8:20181222144834j:plain

 

この日がしあわせの村での最後の散歩となりました。
f:id:joju8:20181222144847j:image
f:id:joju8:20181222144818j:image

ジュラのこの丸模様が大好き。

(とりとめのない写真の連続となってしまいましたが、残しておきたいのであえてアップさせていただきました。)

 

 少し疲れたねぇ
f:id:joju8:20181222143043j:image

帰宅後はの~んびり、ゆ~っくり休みましたとさ。