Joy & Jura

イタグレとウィペットと共に静かに暮らしています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

フローレン日々成長

フローレンが我が家にやって来て16日、心身共に日々成長しているけど、ブログの更新が全く追い付かない!

 

とりあえず昨日は大進歩の日で怖がらずに近所お散歩に行けました。近所の何が怖かったかと言うと、歩道の無い道で車やバイクが側を通るのと、たまたま近くで大きな音の工事をしていたから。

 

最初のうちは“ちょろっと散歩”がそこそこ平気だったのに日に日に怖くなり、そのうちフリーズ連発、ついには玄関にすら来なくなってしまった。

 

こりゃ困ったಠ_ಠ

 

いつものごとく困った時の神頼みってことて、トレーナーの菊川先生に相談したところ、リード付きで歩くことが余計に怖いのかも知れないから、ドッグランや広い公園でノビノビやロングリードで少しずつリード付きの散歩に慣れさせてみることを提案して下さいました。

 

 

そんな訳で、先週から車でドッグランのある公園や、広い公園に何度か遊びに行っている。

 

天気の良かった月曜日!

 

フローレンちゃんおいで〜♪

f:id:joju8:20190221213135j:image

 

やっぱり犬は自然より生まれし者

f:id:joju8:20190221215253j:image



f:id:joju8:20190221215258j:image

土や植物の香りで気分が高揚してくるようだ

 

 

分からないものですね。ジョイがパピーの頃は引っ張りグセが強過ぎで、ロングリードなんかではとても散歩させられなかった。トレーニングはそのワンコの状況と個性に合わせて、それぞれの方法があるのですね。ちなみに、暴れん坊ジョイに困り果てて出会ったのがトレーナーの菊川先生です。

ジョイが普通に飼いやすい子だったら、私たちはプロに教わることはなかった。ジョイと普通の生活が出来るようになったのも菊川先生のおかげです。

ジョイが暴れん坊だったなんて、いくら言っても今は誰も本気で信じてくれないけど……

いや、マジで大変だったのよ(*_*)
今となっては、ジョイが適度な暴れん坊でよかった。そのおかげで菊川先生と出会えたし、真面目っ子な愛犬家(自分で言っちゃう(笑))になれたってもんです。

 

話をフローレンに戻す。

ノビノビリードでのんびりお散歩を楽しんでいるうちに、日に日に外が好きになってきている。
f:id:joju8:20190221212616j:image
何故か自然に呼び戻しが出来る。

 

この日はドッグランが混んでいたので、横の公園で地味に遊んだ

大人しいもんでしょ。

 

 あと、人間と犬が好きだね。

散歩中に人間を発見することに勤しんでいる。

ドッグランでも人間に挨拶をして、しばし身体をピタッと引っ付けてじーっと甘えている。

なんか、デカイ赤ちゃんって感じです。

 

しかも、外の世界にも段々慣れて来て、飛んで走って行こうするようになって来たので、気を付けなくては。

 

f:id:joju8:20190221230450j:image

 「あたし人間大好き!!!」

 

 

 

外の世界が好きになってきて良かった。
f:id:joju8:20190221212633j:image
もう一つ効果があったのがあえて、近所散歩には行かせなかったこと。
それでわざとジョイと二人で外に行くところを家の中から見せて

「行ってきま~す♪」

などと声を掛けて機嫌良くジョイと歩いて見せた。

これがね、

「外に行けなくてほっとした!でも、なんか、置いて行かれておもしろくない・・・」

と引き篭もり犬に思わせることに成功したようだ。

 

ということで、お散歩トレーニングは日々進歩中であります。

 

とはいえ!!

 

前に公園で爆竹を投げ込まれてジュラがトラウマになる事件があったし、何が起こってどんな恐怖を味わうかは予測不可能なので、油断は禁物。常に一進一退である。

逆にそろそろ、本来のフローレンが出てき始めてもいる。本来のフローレンとはシェルターの運動場で見た時の、活発でパワフルなBig girl !! な性格である。ジャンプしーの!勢いよく走りーの!!シニアっぽくないんじゃね???って感じの様子だ。

そして、一昨日の散歩では上半身裸の男性と彼女+ダックスフンドがはちゃ切って、サッカーボールを空中に蹴りながら遊んでいたところ、フローレンは自分も参加したかったようで私を振り切って飛んで走って行こうとしてしまった。(なんとか止めたけど)
なので、いつまでも怖がり屋さんだと油断が出来なくなってきている。
気を付けよう(`・ω・´)

 

 

最後に身体の成長だけど、我が家に来た当初11㌔台でガリガリだったのが13㌔弱くらいになってきた。

f:id:joju8:20190222132634j:image

まだあばら骨が見えているが元々胸囲が骨太で丸いのでここから現状維持+時間を掛けての緩やか体重増加で良いのかな?と。ちなみに胸囲は二週間で1㎝増えて57cm。ジュラと比べて大きいタイプ。時折、ジュラの小気味良い大きさが恋しくて切なくなる時があるけど、ジュラと雰囲気が違っていて、良かったとも思う。

 

身体の大きさはジュラより大きいし、子供も沢山産んでいるのだけど、フローレンが醸し出している気配は大人っぽかったジュラと違って、無邪気で陽気な子犬のよう。
家庭犬としての生活が気に入ったからなのか、すごく努力もしていてトイレがほぼ完ぺきである。
f:id:joju8:20190222132638j:image

スポンジが水を吸うように日々色んなことを吸収していいるフローレン。
成犬だけど子犬のような成長っぷりに、こちらも元気をもらっています(*^^*)

 

スポンサーリンク