Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

犬用ちゅーるは老犬の救世主になるのか?

15才の老犬ジョイ、月に1~2回くらい軽い胃腸炎になるようになった。
症状はごはんを食べず、お腹がキュルキュルと鳴る。嘔吐はそんなになく、便も少し柔らかめなくらいで下痢と言う程でもない。それでも長い時は丸一日+半日くらいごはんを食べない。
病院に連れて行くかどうかの指標は丸一日+半日以上ごはんを食べない時。

先月のこと、その指標で病院へ連れて行ったところ、血液検査でも異常はなく、先生に試しに「これ食べさせみて」とエネルギーちゅ~るなるものを渡された↓↓

 ジョイにあげてみたところ、顔を背けて拒否した。結局、乳酸菌の薬を出してもらってもう少しそのまま様子を見ることになった。待合室でお会計を待っている時に、ちゅ~るの残りをフローレンにあげていると、ジョイも釣られて少し食べた!
そのあと、散歩に行くとなんだかジョイが少し元気になり、帰宅後軽めのごはんを完食して食欲不振は終了したのでした。

 

それから、また一月後のこと、またまたジョイの食欲不振現る。丸一日食べず、夜中に起きて気分悪そうにしている。ジョイをリビングに連れて行き様子を見ていると、白っぽい泡を嘔吐後、水を飲んでいた。どうやら、空腹っぽい。試しにボーロちゃんをあげるも拒否。お腹は空いているが固形物は食べたくない模様・・・。そういえば、随分前にカインズで買ったちゅーるもどきがあったのを思い出し、与えたみたところ食べた!合計二本!!(賞味期限は来年までO.Kだった)
今までの経験上、回復途中で食べ物を与え過ぎると吐くのでそれで終わりした。吐かないか一時間程様子を見て、なんともなかったので再び就寝。

 

翌朝には鳥粥をブレンダーでペースト状にして与えてみたら大喜び!

f:id:joju8:20190609153421j:image

って、何故かフローレンが写ってるけど(笑)

 

で無事に快復しました。

 

なるほどなぁー、消化能力も落ちているから老犬なだけに食欲もちょっとしたきっかけで落ちやすい。そんな時に、このちゅ~るはいいよねと調べてみたら、動物病院用ちゅーるのメーカーは“いなば”で、普通に市販品も売っていたので買ってみた。

 

 

 これがね、良いのよ。 

f:id:joju8:20190609153434j:image

たしかに胃腸炎の基本治療は断食なのだけど、度々食欲不振になる場合は断食だと痩せてしまう💦

 

自分でペースト食を作るのも良いけど、胃腸を休ませたい時、この少量のちゅーるは良い感じだ。しかも、真夜中に起こされてペースト食は作れねー。そんな時、少量のちゅーるが大助かり!

 

ところで、ジョイの胃腸炎の原因の一つとして怪しいものが浮上してきた。それは、フードの時に半量のみ腎臓ケア用のボッシュを混ぜているのだけど・・・

これがまぁ、一粒がデカくてカッチカッチなんだわ。お湯でふやかしても柔らかくならない。ついにジョイはこれを選別して残すようになってきた。

 

余程マズイんだな=3

 

と一瞬思ったけど、もしかして消化に負担がかかってないか???と思いはじめた。
試しにミルサーで粉砕してからお湯でふやかして与えたら、食べた!!
(ミルサーで粉砕するのもけっこう時間がかかる位硬い。なんならコーヒー豆の方が柔らかいんちゃう?と思うくらい・・・)

ボッシュはオーガニック素材が使われていて安心感はある。腎臓の数値も半量混ぜているだけで、すっかり正常値。でも、度々胃腸炎を起こすなら変えてみるしかないなと思っている。

 

毎食手作り食も良いのでしょうけど・・・
f:id:joju8:20190609153431j:image

こちらの体力が足りないのと、栄養バランス的にフードも頼りにしているのでうちは半々もしくはそれ以下で。

ちなみに最近の発見だけど、全粒粉のクスクス使える٩( 'ω' )و  (カルディーに売ってた)

 

 

犬用ちゅ~るから話が脱線しましたが、老犬ジョイ若い時にはなかったトラブルが色々出てきて、市販品も利用して試行錯誤しながら対応してますよ~って話でした。
(ちゅ~るはとっておき用なので普段は封印しているよ)

 

 

さぁ、今日も元気にお散歩だよ!
f:id:joju8:20190609153428j:image

ちゃんちゃん♪

 

スポンサーリンク