Joy & Jura

ウィペットと共に静かに暮らしています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

小望月 散歩

今月はめちゃくちゃハードだった。正確には 五月からの二ヶ月間ずっとそう。
そのハードな日々をくぐり抜けて、Uが二泊の出張に出掛け、かーーなーーーりーー久しぶりに自分のペースで一日を組み立てられる日が来たので、イレギュラーな散歩に行ってきやした!

f:id:joju8:20190616232740j:image

ポーアイIKEA 横の公園っす。

 

時間は18時半過ぎ(私はウーバーイーツで早めの晩御飯を済ませてきた)

 

ハイ、隙を狙ってフローレンをチェックするジョイ
f:id:joju8:20190616232706j:image

 

 

ていうか、ライトアップが奇麗で

f:id:joju8:20190616232802j:plain

まるで、リゾートホテルですやん✨

 

 



フローレンことFちゃんはここの公園で外の世界の修行を重ねたので、ドキドキしつつも久しぶりにきて嬉しそう。
f:id:joju8:20190616232733j:image

ドキドキするのはきっと、じわじわと日が暮れて暗くなる感じかな

 

 エフちゃん!夜の世界がやって来るよ
f:id:joju8:20190616232716j:image

森っぽい公園をぐるりと歩いてからの


広場!
f:id:joju8:20190616232703j:image

向こうに見えているのはポートピアホテルで、写真に写っていない反対側には私がオペを受けた中央市民病院も見えている。(この辺りには様々な人の色んな感情が渦巻いている場所なんだよね、と柄にもなく感傷的になってみたりして)

 

 

南側の公園には人工の池や川があって、かなりの数の鳥(野鳥?昼間に来るとオシドリまでいる)が生息している
f:id:joju8:20190616232722j:image

ポートアイランドは人工島ゆえに、道路などが完璧に規則正しく広々と作られていて、けっこう好き。

 

昨年出来たばかりの神戸陽子線センター
f:id:joju8:20190616232745j:image

(フローレンが一瞬とは言え、これだけの距離を私から離れられたのはかなりの進歩!)

 

犬にも陽子線が使えたらジュラは治療が出来たのだろうか?

 

そう思って、帰宅後調べてみたら、それでも無理っぽかった。(悲しいけど、ある意味少し諦めが着きそう・・・)

 

ここが人工の池ね。
f:id:joju8:20190616232709j:image

ポートアイランドには一時期STAP細胞で話題持ち切りだった理研もあって、他にスーパーコンピューター京もあったところである。(京はお役御免となり、その跡地に次のスパコン「富岳」が2021年頃に運用開始の予定らしい)まぁ、そんなわけでポーアイって私から見ると、IKEAがあって、最先端技術の研究所や病院も多数あって、神戸のエース的な人工島って感じ。(すんごい、アホっぽさ満点の言い方だけど(^^;)

 

な上に、人工的ながらこの癒されるリゾート感
f:id:joju8:20190616232713j:image

どないやねん!

お月さんに見守られながらのゆっくりとしたこの時間は、忙しさが続いた日々の垢を落としてくれるようなひと時だった。

 

 


満月の一日前の月は “小望月”って言うんですって
f:id:joju8:20190616232753j:image

ということで、小望月散歩なのさ!

その小望月の下でボ――――――ッと したった=3

(Uは意外とボーッとしない質で、散歩に出れば常に一生懸命何かを観察してしまう。これは職業的というか、気質というか、そういう気質があってこその本人ながら、最後には本人も疲れるので、散々動いて、ボーッとジッとする間もなく、腹ヘッターーと言って帰るんだよ)

 

帰りにほんの少しドッグランに寄って、フローレンとおもちゃで遊んだ。

さらに、車で移動して、今まで一度も行ったことがなかったアイランド内北側にあるしおさい公園をリサーチしたった!真っ暗で写真なし<3 でも良さげ!!!

お春丸さん夜遊びが過ぎますよってことで、ジョイ・フロはすっかりテンションダウン(笑)

帰宅したのは九時半頃・・・軽く食べさせていたとは言えジョイ・フロ空腹で狂っておりました!

 

こんなマイペースでイレギュラーな散歩は普段はなかなか出来ませぬ。

 

すっかり癒されたひと時でありました(*^^*)

 

スポンサーリンク