Joy & Jura

ウィペットと共に静かに暮らしています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

犬O.Kのスタバへ行く

バングラデシュ紀行を書きたいのは山々なのだけど
一先ず先にかわいいフローレンちゃんの登場である!

f:id:joju8:20191130224300j:image

お預かり先から戻って来たその翌日に犬も店内に同伴出来るスタバに行って来た。

 

と、言いましても私は風邪でダウンしUが連れて行った

 

 前からここに来てみたかったのよねぇ~
ジョイ・ジュラ時代から来損ねていたのだ

f:id:joju8:20191130224206j:image

木のテーストで落ち着く感じのスタバ

 

 

久々に見るフローレンやっぱりカワイイわ!

f:id:joju8:20191130224305j:plain

相変わらず性格が良いし!

苦手だったトイプーさんと遭遇したらしいけど大丈夫だったみたい。

お預かり先ではフリーで他のワンコたちと共同生活だったもんね。
(その時の様子もまたアップする)

 

オネエサンにめっちゃ可愛がってもらうフローレン
f:id:joju8:20191130224213j:image

愛されキャラなのだ

 

 

スタバでゆっくりしたあとは・・・

f:id:joju8:20191130233446j:image

 

 

 

ディーラーへ
f:id:joju8:20191130224209j:image

そう、一年点検の予約をしていたので

ここにやってきたんだよね。

車は問題なし!オイルやフィルター交換をしてもらってメンテナンスも完璧。

(車検の時にそういうパックを申し込んでいた)

 

旅の疲れを引きづってフローレンとディーラーに行って来てくれたUだけど、見事に私の風邪がうつってしまった。

 

お春丸家ボロボロなのだ。

 

バングラデシュのラスト四日あたりから私の体調は下り始め、

「死にそう・・・」

って、数えきれないほど言った。ダッカに着いた直後から“おうちに帰りたい病”に何度も襲われた。その一方で、やっぱオモロイかも!?って瞬間も何度かやって来た。

とにかくアップダウンの激しい旅で、仕事でもあったので毎日外に出る必要があり、普段は一日出掛けたら翌日は一日休む必要がある(日常の買い物、散歩でなく、三時間以上のお出掛けをさす)超虚弱体質のワタクシ、案の定ダウンしましたわ。

 

フローレンのお預かり先は、自然豊かな場所で家に面してドッグランもあり、時折山登りを兼ねたロング散歩にも連れて行ってもらって、大いに犬ライフを満喫していたのに、今はダウンしたボロボロの我々のところに戻り、ちょろっと散歩にしか連れて行ってもらえず・・・

 

ゴメンよ―――フローレン・・・・・(´;ω;`)

 

Uは今が風邪のピークで、私はあと少ししたら咳が治りそうだから

元気になったら、いっぱい遊びに行こう!!!

(この二ヶ月、ロクに遊びにも行けていない)

 

余談:体調ボロボロと言いつつ、米とカレーが美味しくて食べまくったので体重up↑して帰ってきました(*´ω`*)