Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

旅犬ジョイ兄・スイス編そのⅢ

f:id:joju8:20061016184717j:image:w250
太陽と葡萄の楽園、ティッチーノ州のゴルドラへ移動。


こちらでは、一週間単位の貸し別荘を利用させて頂いた。
たしか七泊で五万円弱だったと思う。
f:id:joju8:20091113024133j:image:w300
元はオーナーさんの実家であり、現在は現代的な家に
住んでいるものの時折こちらで一人、オヤジ的時間を過ごすそうだ。



私もここでジョイとのんびり過ごそうとするも、
f:id:joju8:20091113013912j:image:w300
「今日も探検しよ〜ぜっ!」

と旅好きジョイが誘うので、



街中にある中世の
f:id:joju8:20091113011510j:image:w350
に行ってきたぞ!

f:id:joju8:20091113011511j:image:w350
ヴィスコンティー城・考古学博物館
[蛇の紋章はヴィスコンティー家の家紋でありアルファロメオのマークデザインに取り入れられている。]

お城でも絶好調なジョイ。本当に旅が好きなんだね(^_^)/
その一方で私は城が苦手だということが分かった。
怨念(?)みたいなものが残ってるような気がして・・。
その影響か、この晩、私は悪夢に襲われ大音量で化け物みたいな
うめき声の寝言を発してUさんをビビらせるであります(*´艸`)=3




 
f:id:joju8:20091114003313j:image:w600



※フェアリーショップのショーウィンドウ、ルガーノにて。



南スイスに来たならば当然イタリアにも足を延ばす。
足を延ばしてみたが、


f:id:joju8:20091113011509j:image:w300

しかも、列車を逆方向に乗り間違えるという
ありえない初歩的ミスでミラノ滞在時間、わずか四時間余り。

f:id:joju8:20091114021746j:image:w400
-イタリアングレーハウンド・ジョイMilanoにて雨に濡れる- の図。

さすがに、こんな日はワンコに出会わないね(^_^;)

f:id:joju8:20091114022738j:image:w300
「マジで勘弁してくれや〜」


このあと、猛ダッシュ・間一髪で帰りの列車に乗って帰ったのだ。





f:id:joju8:20091113011948j:image:w350
「オイラは猫のシンバさっ。」
ゴルドラに戻ってシンバに出会えるとホッとしたのが思い出されるなぁ〜☆