Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

J&J家、受難の時到来か?

 10月25日

 

「アタシ、11才になったの♪」

f:id:joju8:20181029154503j:image

おめでとーーーーーーーーう‼ パチパチパチパチf:id:joju8:20140313144558p:plain

 

 

なのだけど、大変なお誕生日となってしまいました。

11才を迎えた朝、ジュラはなかなか起きたがらず、なんとか起こしてリビングへ。
トイレなどを済ませソファーで朝ごはんを待つジュラ、
ご飯が出来てソファーから飛び降りるとフラ~ッとして
パタ~ンと倒れる、でも意識はしっかりしているし、ただボ~ッと寝ている感じ。
ジュラはまだ目立つ心臓病の症状が出ていなくて、初めてのことで驚きつつも
こういうことがあると獣医師に聞いていたので、言われていた通りに
ジュラを支えて復活するのを待っていたら、すごくごはんを食べたそうだったので
お肉を一切れあげたら、すごい勢いで食べました。
それから、すぐに起き上がり
ごはんを完食。

 

さて、病院に連れて行こうにもかかりつけ医院はおやすみ・・・。
様子を見ると元気そう。でも、時間が経つに連れて呼吸が浅くてやや早いような?

ということで、かかりつけ医院とも提携している初めての動物病院へ行く(少し遠い)
f:id:joju8:20181029154507j:image

結果は心臓はそんなに悪くなっていなさそう、血圧も大丈夫、肺水腫も考えられない
心臓以外の原因の失神も考えられるが、とりあえず、このまま様子を見るようにとのこと。
ま、ざっくり言うと、今はとりあえず元気そうでっせ、とのことでした。

 

帰宅後も完食♪
f:id:joju8:20181029154453j:image

よかった、よかった、とりあえず誕生日ディナーで地味にお祝いf:id:joju8:20140313144558p:plain

 

 

誕生日プレゼントには新しいベッドを!!

f:id:joju8:20181029154500j:plain

これ、まさしくあげた瞬間!!

なんの迷いもなく、速攻でベッドに入ったジュラ
相当の気に入りようであります☆彡

 

「あたし、こういうのでマッタリしたかったのぉ~」

f:id:joju8:20181029154456j:plain

何気にフレブル柄だよ~~~

 

とまぁ、なんとか誕生日を迎えたものの、なんとなくジュラがしんどそうなので
再び動物病院へ行って、心臓の精密検査を受けたところ、目立って悪くはなって
いないものの、今は最小の投薬量でそれを増やすか増やさないかの時期が来ている
とのこと。とりあえず、今のままの薬の量で四ヶ月様子を見て、

  • その間に同じような失神がなければ四ヶ月後も薬量の増量はしない
  • 度々、失神を起こせば薬量を増量

となりました。

と、ここまでは良かったのだけど、血液検査の結果ですね。。

一か所を除いてはパーフェクトな血液検査結果でした。
血小板の数値が低く、正常値が148-484のところ57と低値。(心臓病とは別問題)
すぐに再検査するも低値。
翌日に顕微鏡で血小板の大きさを見てみるとのことで、その結果の連絡を待っていたら
なんだか、あんまりよろしくなさそうな結果とのことで、明後日に再び総合的な精密検査を受けることになりました。問題なければ万々歳だけど、ジュラの様子を見ていて
なんだか、何かあるかも?という気がしています。
(血小板の低値はどこかの内臓が出血、腫瘍、骨髄の問題、自己免疫疾患等々色々な可能性があるよう)

 

ハイ、

次はジョイじいです

f:id:joju8:20181029154511j:plain

背中のイボが化膿したので、皮膚科へ連れて行きました。

 

検査を受けイボの中にブドウ球菌がいるとのことで、抗生物質を処方される。

          (検査でイボが血だらけになる)

f:id:joju8:20181029154517j:plain

「ワイ、痛いのん大嫌いやね~ん」
例のごとく、注射で大騒ぎをして、獣医師、看護師、私
全員に叱咤激励されるという小劇場が披露された。
動くから、余計に患部が血だらけに・・・。

 

さて、抗生物質の投与だけど、1~2年前からジョイはとんと薬(炎症止め&抗生剤)に弱くなっていたので一抹の不安を覚えるも、一番ゆるい薬とのことで投与開始。
結局、三日目の朝にごはんを食べなくなり、下痢→夜には吐血f:id:joju8:20181007142921p:plain
翌朝→食欲回復・元気も回復   ←ハイ今ココね。

 

「もう、薬弱いって言ったのにーーーー」ていう気持ちはなくもないがまぁ、仕方ありませぬ。
ちなみ、イボの化膿はイボの横に移って、目を離した隙にジョイが自分で爆発させてしまいやしたf:id:joju8:20161224174714p:plain
今のところ、化膿は落ち着いています。皮膚科に連絡したところ、抗生物質は停止。
週末に正式な検査結果が出るのでそれまで様子見。

 

とのことでした。ハイ。

 

なんだか、ジョイは今は元気だけど、薬があまり使えないとなると、病気や怪我をしたらマズイなと思う。そのことはまた、内科の先生に相談してみます。
とにかく今週は、ジュラの検査とジョイの細胞診の結果待ちと心配事が尽きませぬが一つずつ、向き合って対処して行こうと思います。

  
f:id:joju8:20181029172509j:image

ジョイ・ジュラ頑張ります(`・ω・´)ゞ ‼

 

このバタバタ中に母の13回目の命日が過ぎてしまいました💦
折を見て、お墓参りにも行かないとね。

 

 

 スポンサーリンク