読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Joy & Jura

イタグレのジョイ兄とウィペットの妹ジュラとの生活をお春丸が記録しています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

ウィペットは関節炎になりやすいのか?

 先日のこと、久しぶりに芝生へ走らせに行ってから帰宅後にジュラの前脚を見ると

関節の辺りが丸く盛り上がっているではないか!?

f:id:joju8:20170328215430j:image

※右前脚 

 

右前脚⤵

f:id:joju8:20170328215442j:image

 

横から見ると分かりやすい、ポコ~ンと盛り上がっている(焦)

f:id:joju8:20170328215450j:image

 

 

 てことで病院へ・・・

 f:id:joju8:20170328215039j:image

 (なんだか立ち方も変)

 

 

レントゲンを撮ってみると、骨が変形していた

 

右前脚          左前脚

f:id:joju8:20170328214845j:image

 診断としては関節炎で、ウィペットは走るのに脚に負担がかかるので

年齢を重ねると共にある程度は仕方ないとのこと。

ちなみに細かく言えば左の方も軽く関節炎になっているそうな。

勿論、骨が元に戻ることはない。あと、ヘルニアでも無いらしい。

ちなみに、この腫れに気付いた時にジュラが痛がる様子はなかったけど

走るスピードがそんなに出ないなと言う感じ。(昨年からスピードが落ちたと

思っていたけど年齢的にそれが普通かなと判断していた)

そして、思い起こせば、昨年の夏頃に走っていて痛がって前脚を上げる時が何度かあった。

そういうことがあった後は養生をすると、自然と前脚を上げることも無くなり、

今年に入ってからはたまに走っても痛がる様子は全くなかった。

 

しかし、いつから腫れていたのか写真を辿ってみると・・・

 

一ヶ月前 (2017, 2月)

f:id:joju8:20170328214244j:image

は、腫れている!?

 

 

 

七ヶ月前(2017、 8月6日)

f:id:joju8:20170327155749j:plain

やや腫れている・・・

 

何枚も写真を見続けると、全般的にスッキリとした脚だなと思えるのは2015年で

2016年の春過ぎからジワジワ丸くなってきているようであった。

この前まで気付かなったなんて、不覚だなぁ。

体重増加も原因の一つとのこと・・・、そう、今やジュラやん10㌔ちょいですから。。

でも、太ってると言う感じでもないんだよね。ただ爆走には適さない体重だろうね。

 

そして、先生のお話でザワザワするのが、ほぼほぼ骨肉腫では無いだろうけれど

確定診断を付けるには麻酔を掛けての骨生検しかないと。

犬種的にも年齢的にも麻酔のリスクはあると。。

念のため、肺に転移がないかレントゲンを撮ったらきれいだったと。。。

(あと腫れている部分の細胞検査は異常なしだった)

 

まぁね、確定診断するにはそうなんだろうね。骨生検もけっこう大変らしい。

 

ビビるやないかΣΣ(゚д゚lll)

 

かと言って、多分大丈夫なのに確定診断のためにわざわざ麻酔を掛けるのも・・ねぇ(汗)骨肉腫なら、既に転移してるよねって話らしい。

 

 

と言うことで、とりあえず様子見です。

幸いにもジュラは痛がっている様子もなく、散歩も嬉しそうだし、家でもオモチャ

振り回して遊んでいるし、今のところ平気そう。気を付けるのは爆走で、適度な

運動なら本犬に任せれば良いみたい。(※おいでおいで走りっこ遊びはもう止める)

あと、体重を9㌔台に戻したいな(汗)

サプリも良いらしいので、ジョイの時に効果のあった緑イ貝を注文したよ

joyjura.hatenablog.com

まぁ、でもあれだね、ジュラは怪我とかこの年齢まで無かった方だよね。

ウィもイタもよく運動する分、怪我が多くジョイも大変な時期もあったけど

今では良くなって、ありがたいことです。

 

ちなみにウィペットの9才は高齢だってさ。

ジュラやん!ジョイやん!!

共に長生きするんじゃよーーーーー

 

スポンサーリンク