Joy & Jura

ウィペットと共に静かに暮らしています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

エコタンク搭載プリンターに買い替えてみた

このブログ、密かに今年で十年目の犬ブログなんです、一応。

それで、はてなブログには注目記事が表示される機能がありまして・・・

f:id:joju8:20190627124216j:image

 

図らずもこのブログの注目ナンバーワン記事がこちらの⤵

 

廃インク給水パッドは自分でも交換出来るのか?

 

なんです。 犬ブログなのに(^-^;
(要するにアクセスあるうち、ほとんどが廃インクタンクについて検索している流れ客ってこと)
まっ、いいんですけどね。

 

 肝心なその記事の内容は、廃インク給水パッドの交換エラーでプリンターが使えなくなったので、メーカー推奨のやり方ではないが自分で給水パッドを替えたって話です。
ということで、不本意ながらもブログ内一位の記事なので、社会的責任を果たすべく!その後について書く。

 

昨年の4月に給水パッドを自分で交換して以来、一年間何の問題もなくプリンターは使うことが出来ました。ところが今月初め(自己修理後一年二ヶ月)印刷の色があきらかにおかしくなり、ヘッドクリーニングを何度やっても解消されないどころかインクが尋常じゃない速さで減り始めた。プリンター購入から四年半、そろそろ買い替え時でしょってことで買い替えました↓↓

f:id:joju8:20190624134930j:image

エプソンのエコタンク搭載のプリンターだ!

EW-M630TB

 

何に買い替えるかは本当にものすごーーーく迷った。

我が家は自宅兼仕事場でもあります。昨年のインク+印刷用紙の費用は合計で

 

約 40000円

 

す、すごくないですか(^^;???

参考までに給水パッドを自己交換するまでは純正インクを使っていました。

 

ちょっとねー、経費負担大き過ぎますよ!

 

色々調べると色の美しさを求めるならエコタンクではない方が良いらしいが何かしらの印刷物を取引先やお客さまに配るわけではないので(そういうのは印刷屋さんを利用します)、色の再現性はUに目をつぶってもらおう(U=社長(?))ってことでのエコタンク決定なんですわ。ハイ。

 

 エコタンクとは言うまでもなくインクをプリンター内のタンクに自分で投入する方式で
f:id:joju8:20190624134934j:image

 

 

 こんな風に、ゴクゴクとプリンターがインクを飲み込んで行くのだ

      ↓  ↓

f:id:joju8:20190624134900j:plain

メーカー曰く、エコタンクだとカートリッジ方式よりインク代が90%カット出来るとのこと。

 

f:id:joju8:20190627132151p:plain

 

ホンマかいな?と若干疑いつつも、どのみち年間3万円以上インク代を使用しているのなら、先行投資で4万円弱のプリンターを買ってみてもいいよねと判断した。

 

もう一つの購入ポイントは例の廃インク給水タンクを自分で交換出来るところ。
このようなメンテナンスボックスを購入して自分で入れ替えるだけで良いのだ。

 

金額はアマゾンや楽天で送料込みで¥2000弱。
今までの持ち込みでの有料交換(¥4000以上はする)と比べるとコスパが良い上に、持ち込む手間と時間が解消される。

もう、給水パッドエラーで悩まされなくて済むのだ\(^o^)/

 

あと、交換カートリッジが少ない分環境にもエコなのだそう。(ゆえにエコタンク…)

 

ここからは

エコタンク プリンターのレビュー

スピード:今までのプリンターより印刷に少し時間がかかる

サイズ:四年半前のプリンターと比べてあまり変わらない。むしろ、縦横サイズは少し小さくなっていて、高さだけ少しサイズアップ

印刷仕上がり: そこまで悪くないと思う。大切な写真のプリントアウトなどでなければ十分

 

その肝心な色味を前のプリンターと比べてみました👇

f:id:joju8:20190624113227j:image

 

光線の具合での変化を見るのに、同じ場所で上下入れ替えてみた。

f:id:joju8:20190624113221j:image

 

大きくは遜色ないように思うがパッキャオの顔の色がエコタンクの方が若干くすんでいるように見えるのと、パッキャオ頭上の青い文字が少し暗いように見えるのが少し気になる。(何故にお試しプリントがマティセ VS パッキャオなのはスルーせよ)(ていうか、こういう趣味の物とかプリントアウトするからインク消費も増えるわけで…)

 

 正直に言うと、色に超うするさいUは最初はブーブーと文句を言っていたが、今は慣れたようで気にしていない。

 

 

あとはコスパ=インクがどれくらい持つのかですね!

 

これはしばらく使ってみないと分からないので、いずれ追記で報告させていただきます(`・ω・´)ゞ

 

 

今回買ったエプソンのエコタンクは三つ売り出されている中の中間グレードでした。

 

 

 

最後に、繰り返しになりますが犬ブログなんで、うちのカワイイ犬を見てって!

f:id:joju8:20190629142853j:image

 ウィペットとイタグレです!

 

スポンサーリンク