Joy & Jura

ウィペットと共に静かに暮らしています。犬のことも犬以外のこともぼちぼち書きます。

追記あり:スイスが大変なことになってきた、妹が心配 

 

 

 

3月15日

スイスにいる妹(異母姉妹)から、ものすごく大変なメッセージが来てしまった。

 

「スイスで第二次世界大戦以来の非常事態宣言が出され、国境は封鎖、スーパーや薬局、郵便局、銀行以外の店舗は閉められ、外出の自粛(65才以上は不可)が決まり、世の中がすっかり変わってしまった。小麦粉と牛乳が買えなくて、トイレットペーパーは一家に4ロールまで」

 

と、ここまではニュースでチェックしていたので予想内だったのだが、問題はここから

(妹は二十代前半、今年の八月に卒業予定の医療系学生である)

 

「ミーティングがあって、スイスもあと10日〜20日でイタリアと同じ状況になり得る、致死率は5%になるかも知れない。これからは軍が病院にやってきて80%が軍の指揮下の運営になる。医師や看護師は病院にとどまるように指示され、私たち学生も法のもとで病院での支援活動をしないといけなくなった。支援なんてしたくない!コロナが怖いの😭」

 

と言うような内容で頭が真っ白になった。

この話を聞くまではニュースをチェックしていても、なんだかんだ言って私もまだどこかで余裕があったことに気が付いた。妹のこともスイスにいるけど若いし大丈夫だろう、休校になって自宅待機で退屈するだろうけど、時が過ぎれば元どおりになるでしょ、位の余裕。

 

ところが妹が直接病院でコロナ感染患者の治療の支援をすることになると話は全然違ってくる。危機感と恐怖が違う。
しかも、まだ学生なのに!直接患者と接することのない検査や実験の技師(よく分からないけど、バイオとか遺伝子検査とかそう言う方面)になろうとしているのに、何故妹が軍と一緒にコロナ感染患者の治療支援活動をしないといけないの?????
て言うか、怖がって嫌がってるし、やめてあげて!小さい時、あんなに愛くるしかった妹がなんで、そんなリスクの高い場所で強制的に働かさせられるの?????と発狂しそうになった。しかも、病院で活動している軍人のうち既に5人が感染してしまっているらしい。。

 

そして、少し冷静になって思い出してみる。そう、スイスは永世中立国で徴兵制度がある。男子は一定年齢に達すると一定期間軍で訓練を受ける。(現在がどうなっているのか詳しいことは知らない)永世中立国だから、どこの国の肩も持たない変わりに、いざとなったら自分たちで自分の国を守る・・・

と言う理念ではあるけど、まぁそうは言ってもEUと色々協定も結んでいるし
そんな、いざとなるような出来事ことなんて、早々ないよね!
とは思うよね?基本。。

 

ところがどうよ、徴兵制と関係があるのかどうかは分からないけど、この新型コロナの非常事態でいとも簡単に医療系学生の後方支援が合法的に本人の意思と無関係に決定されてしまったことのショックは隠せません。ニュースをチェックしてみると、スイスはイタリア同様、一人当たりの病床数が足りないのだそう。

 

(T . T)妹よ、そんなところに行って大丈夫か

 

しばらく、なんて返答したら良いか分からず・・・

 

「頑張れ」・・・・?

 

正直な気持ちは、頑張らずに逃げて欲しい

でも、法律で決まってしまったから逃げようがない

 

「あなたなら、大丈夫」

 

なんて空々しいセリフ

 

自分の無力さしか感じない。

結局、何があっても私はあなたの味方だよ的なことしか言えず、本当、ただただ心配です。

 

苦しんでいる患者たちの為に誰かが頑張る必要があるとは頭では分かっているし、医療従事者がものすごく大変であることは想像がつく。
だからと言って、「妹よ!あなたの出番よ!!」などとは思えないのです。やっぱり身内の方が大事なのです(/ _ ; )

 

個人の意思なんて、あっという間に抑圧されるのですね、国家に。

父方・母方両方の祖父母が散々「戦争はダメ」と言っていたのは、まさにこう言うことなのだ。(赤札一枚で戦場に送り込まれ、殺し合いを強制させられる悲劇)
今回はウィルスが原因だけど、人間はウィルスを含め、自然災害にもいとも簡単に被害を受けてしまうのだから、本来は人間同士の戦争なんてしてる余裕はないはず。

 

話が脱線してしまったけど、スイスでは新型コロナが本当に大変なことになっているよう。今となっては、今月予定していたスイス行きを無料でキャンセル出来たことに浮かれ喜んでいた自分が恥ずかしい。

一人一人が出来ることはなるべく感染し合わないことで限りある医療を少しでも圧迫しないこと。
なんとなく、自粛ムードが解放されつつある感じの日本だけど、ワクチンなり治療薬なりが完成するまでは油断しないで、気を引き締めて行こうと決めました。

 

 

f:id:joju8:20200319203520j:image

 

 

今回の軍動員についてのニュースを貼り付けおきます

    ⇩ ⇩

www.swissinfo.ch

 

なんか、すごい良いようにしか書いてないなぁと思ったりしちゃいます🤭

 

 

追記 3月28日

その後、妹はラボラトリーに配属先されたと言う知らせを聞いてほっとしました。(laboratory→検査室?かな)

そりゃあそうだよね!看護師の勉強をしてきてわけでもないのに、いきなり患者さんの治療支援しなさいなどと命令されても出来ないし、かえって現場が混乱しますよね!?

今まで勉強してきたことを活かせる配属先で妹もとても安心して、生活も落ち着いているよう。

よかった よかった😄